【リペア前】RY Mobler / RY8 Bookcase
S2010039

こちらのBookcaseは【リペア前】の商品となります。ご注文をいただいてからリペアいたします。

ハンス J. ウェグナーはCH24/YチェアやGE290など椅子やソファのデザインが印象的ですが、箱物のデザインも手掛けています。今回、ご紹介する「RY8 Bookcase」はキャビネットメーカー「RY Mobler」にて製造されたモデルです。既にメーカーである「RY Mobler」は現存しないため、ヴィンテージでのみ入手可能な家具となります。

直線を基調として構成されたRY8は余計な要素を排除したミニマルなデザインが特徴的で、まさに本を収納することを第一に考えられた家具と言えます。ただ、現代においては本だけを収納する家具としてでは無く、お気に入りの雑貨や植物などをオープンな構造を活かし見せる収納も楽しめます。実際、前オーナーのデンマーク人が使用していた時の写真を見せてもらいましたが、本・ファイル・CD・レコード・ミニスピーカーなどの収納に使われていました。使い方を色々とイメージしてみるのも楽しいですよね。

中央に位置する固定式の棚板を除く3枚の棚板はダボで高さ調整が可能です。収納する本やアイテムによってお好みで調整できます。また、高さは1800mmありますが奥行き335mmと薄型であり、本体下部に幕板が無いため、抜けがありスッキリとした印象です。お掃除がし易いこともポイントです。
側板の下部はオーク無垢材となり、接地面とのキズや破損に対して強度を上げています。

もともとコンディションの良いBookcaseですが、ご注文後に当店で細部までリペアいたします。リペアでは構造上(接合部のチェックや調整をおこなう等)、外観上(木部の洗浄・研磨により汚れとキズの除去をおこなう等)の視点から修理/修復をおこないます。棚板のキズは深い部分以外はリペア後に目立たなくなると思いますが、内側の棚板日焼け跡はリペア後でも残る可能性が高いです(同じ位置に棚板をセットすれば日焼け跡は見えません)。
仕上げは現在の色味に近くなる「ワックス仕上げ」を予定しています。濃い色味をご希望の場合は「オイル仕上げ」も可能ですのでご注文の際にお伝えください。仕上げで使用するワックス / オイルは天然成分をベースとした安心できる塗料です。
なお、背板に配線穴(直径15mm)が1箇所ありますのでそちらを考慮した価格としております(配線穴は棚板をセットするとほとんど見えなくなります)。


※ 店頭にて展示中です。
※ WEB販売の商品は実店舗のお客様も販売対象になっています。在庫状況は出来る限り、その都度更新しておりますが、完売になってしまった場合は予めご了承くださいませ。
※ こちらの商品はリペア前となり、ご注文後にリペアいたします。通常納期は約6週間いただいておりますが、ご注文順にリペア作業に入りますので詳しい納期は別途お知らせいたします。
※ 照明等は別売りです。





Designed by : Hans J. Wegner


Made in Denmark


Oak


W1000 D335 H1800 mm


送料ランク:ヤマト家財宅急便[ Eサイズ ]
185,000円(税込203,500円)
購入数